デジタル宇宙旅行21

コンピュータを操作していると、何となく風景のようなものに出会うことがあります。しかしそれはこの世のものともおもえず、さりとてまんざら架空のものとも思えず、とりあえず『宇宙船に乗って着いた他の天体の風景』ということにしています。そのように考えると、今まで曖昧だった風景が、『こうしろ』『ああしろ』と主張するようになり、なんとなくそれなりに理屈をつけて纏めています。コンピュータは空想のお手伝いも従順に従ってくれています。

Comments are closed.